02月 « 2017年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 03月

エイひれという名の厄災

2017年 03月08日 19:42 (水)

どうも~Ψ(・∀・)Ψ

今月、早くもお財布がピンチなエイひれでございます。
なんでかな~と思ったら魚をバンバン買ってました
まだ10日も来てないのに・・・
給料日はまだまだ遠い未来です(゚∇゚ )タイヘーン



で、今回は何を書くかと言うと

ついに

お引っ越し完了しましたー

これで60ワイドがとりあえず一段落です


現在の様子

_MG_1763.jpg

一気に賑やかになった・・・


_MG_1715.jpg

いろいろな魚たちが乱舞しています(^^)

_MG_1723.jpg

メタエは10匹に
群泳することが多いので映えますね( ^ー゜)b

_MG_1724.jpg

新魚達も仲良く泳いでいます

_MG_1726.jpg

久々に登場のアロワナテトラ

_MG_1732.jpg

レッドライン

_MG_1757.jpg

ケガがだいぶ治ってきたファラガ

_MG_1755.jpg

ホワイトフィンロージー

_MG_1751.jpg

いつかの混じり抜きテトラ
水槽に放してみました
メタエの群れと一緒に泳ぐことが多いので
いつでも混じり抜きの気分が味わえる~ヽ(゚ ∇゚ )ノ



ちなみに今回の選抜メンバーは

ファラガテトラ
プラチナグリーンネオンテトラ(隔離ボックス)
アークレッドペンシル
レッドデビルテトラ
テトラ・オーロ
イエローブラックネオンテトラ
アロワナテトラ
レッドフィンセルフィンテトラ
ホワイトフィンロージーテトラ
ハイフェソブリコン・アマパエンシス
コギャルテトラ
混じり抜きテトラ(ヘミグラムス・アームストロンギー?)
混じり抜きテトラ(ヘミグラムス・アームストロンギー?)
混じり抜きテトラ(ヘミグラムス・エレガンス・sp?)
ソルソルテトラ
レッドテールイエローファントムテトラ
ワイルドレインボーテトラ
カージナルテトラ
ハイフェソブリコン・メタエ
ヘミグラムス・sp・レッドライン
ボリビアトライアングルテトラ
ハイフェソブリコン・sp・ベントシー

と、なっております




選抜落ちしたメンバーの理由


ブルーリボンテトラⅡ・・・複数導入予定、そうした場合小型魚等に餌が回りにくい、次回は中型魚水槽予定
          
スーパーレッドチェリーバルブ・・・赤系の魚に荒い、次回は中型魚水槽予定
       
コロンビアネオンレッドフィンテトラ・・・最大全長がやや大き目、次回は中型魚水槽予定

ハセマニア・・・荒い、次回は中型魚水槽予定

クローキンググラミー・・・ヒレをかじられてしまう、次回は30or45cm水槽予定

インドネシアブルーゴビー・・・次回は底モノ水槽予定

ゴールドラインハーフビーク・・・次回は中性水槽or底モノ水槽予定

ニジイロボウズハゼ・・・次回は底モノ水槽予定

ワイルドベタ・シンプレックス・・・次回は中性水槽or底モノ水槽予定


となっております





そして小型魚水槽跡地・・・

_MG_1758.jpg

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・

_MG_1759.jpg

あの華やかだった珍カラシティは見るも無残な後景に・・・
この街に降り注いだ厄災「エイひれ」により壊滅状態に

_MG_1761.jpg

そんな中、たくましく生きる者達の姿が
ちなみにこの水槽はもうすぐ中型魚水槽へと生まれ変わります

_MG_1760.jpg

そして数少ないメンバーに猛威を振るうブルーリボンテトラⅡの姿
今のうちに暴れておけ





そういえばなのですが

この壊滅水槽を見て「あれ、これ底モノ水槽のレイアウトにしたらいいんじゃね?」と思いました
右側は底面スペースが広くて
左側は隠れるスペースがある 結構いいのでは?
と、言うのも底モノ水槽のメンバーにトーキング系を追加しようと思っていまして
そうなった場合にこのレイアウトは良いのではないか
もちろん流木の何個かは中型魚水槽で使うので買い足しが必要ですが
また、これだけスペースがあればいろんなコリも入れられる

同時にトーキング系を抜くことによりナマズ水槽のキャパが減る→個体数が減る
→普段は土管の中でゴロゴロしている→ナマズ水槽は60でいいのでは?

※トーキング系の移動の理由は
 ペルートーキングの尾びれがほとんど齧られている、エサが充分にとれていないため

もちろんこれにより
・ミスタスやピメロディアの仲間の飼える数は減る(たぶん)
・荒めのローチ(ブルーボティア等)は飼えない
・ナマズに殺されない魚(パクー等、荒めの中型シクリッド等)は飼えない
などがありますがまあそこは我慢

でも、やっぱりコリとかっていっぱい入れたいじゃないですか
プラス他の底モノも入るとなると60では厳しいかなと
ナマズを60にした場合はコリに比べて砂も洗いやすいのでいいかなと

まあ、まだ分かりませんが
この流れで行くとナマズ水槽は多くても6匹までですね
それ以上はマズいと思います




と、いった感じ


今回はちょっと長かった



IMG_1582 n

今日の1枚 オナガガモ





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2017年03月08日 20:57

エイひれさん型タイフーン、お引越しお疲れ様でしたー(;´・ω・`)

トーキングキャット系って動かないからフィンイーターにやられやすいんですよね
ショップでも結構悲惨な子が居たりして、衝動的に迎えそうになって抑えるのが大変です(/ω\)

いつでも混じり抜きの気分が味わえる水槽…アリですね!

Re: No title

2017年03月08日 22:07

> シープネスさん

次は中型魚水槽に着手です

意外とヒレやられてました
お店にいるオリノコドラスが小型魚と共存しているので
コリ水槽に入れても問題は無いかなと思っての案です

混じり抜きの気分の件、新たな発見でした(^^)

No title

2017年03月10日 18:40

こんばんはー

上の方の写真、渋すぎですw

ナマズ水槽ですが、同時に手入れもしやすくする必要ありますよね。
なんだかんだで汚す連中ですしねー。
トーキング系はレッドテールブラックシャークやフライングフォックス、アルジイーターなどとも相性最悪ですね。終始引っ付かれてストレス→病気→死亡という無残な結果に・・・。

Re: No title

2017年03月10日 18:50

> SPEED★KINGさん

ん、やっぱりそうですか?
新しいカメラに使い慣れていなくて
キレイに撮るようにするとどうしても暗めの写真になってしまいます
モードによって強調される色が違うのでどれが一番しっくり来るか模索中です
それに加えて証明に赤を混ぜているのも原因かもしれません

ナマズ水槽は砂利と土管だけのシンプルなレイアウトにするつもりです
意外と難しい相手が多いですね・・・
今のところコリと同居が無難かなと思っております