Welcome to my blog

ガマンできないィ

エイひれ

エイひれ

どうもー(・∀・)カフントバシテンジャネエヨコラ


先週、知人と車で大阪までオサカナを買いに行きました(私は運転してませんがw)
突撃した場所は、あのエキゾチックアフリカです(^^)
ヘテロティスやらドルフィンナイフやら普段はお目に罹れないヤツらが泳いでました
それと、帰りがけに立ち寄った観葉植物のお店で店員さんとお喋りしたりと楽しい一日でしたヾ(*・∀・)/

今回の収穫は水草1つとオサカナ一匹
水草は小型魚水槽で使っているのでまた今度紹介します
で、問題のオサカナは……

IMG_3854.jpg
ふくろ ビター…

IMG_3855.jpg
水合わせ


今回のオサカナは↓

IMG_3887.jpg
シクリッ……アフシク?
エイひれさんアフシク飼えるようなスペースないでしょしかもアフシクは諦めt

IMG_3892.jpg
ハイ、用意しました
現状で飼えないことは分かっていたのですが一番好きなアフシクだし…
実は前にこのお店に来た時にも買った魚だったし…前よりも安かったし………(意識不明)

で、今回のオサカナは↓

IMG_3894.jpg
プラキドクロミス・エレクトラ
プラキドクロミスの代表種(?)なエレクトラです 
まだ6cm程なのでハッキリと発色はしていないのですが目の下に入るラインが特徴的な魚です

IMG_3896.jpg
大阪から帰ってきてしばらくは中型魚水槽に入れていました
それから二日後くらいしてこの水槽を立ち上げて先日移しました
この水槽は40cm水槽なのですがネットではアーリーを45cm水槽で長期飼育している方もいたので
私もやれるところまでやってみようと思っています。まだ子供なので上手くやればいけると思います

IMG_3903.jpg
それと個体の性格(?)について
私はナマズの一件で少数飼育に若干トラウマがあるのですが(←www)
この個体は新しい環境なのにも関わらずコンコン叩くと寄ってきますし結構慣れてるみたいです(さすが関西出身)
状態に関しても、砂を咥えたりガラス面に映った自分の像に威嚇したりと割と元気なようです^^

IMG_3901.jpg
というわけで、エレクトラよろしくです


スポンサーサイト
最終更新日2018-03-18
Posted byエイひれ

Comments 4

There are no comments yet.
シープネス  

あの有名なエキゾチックアフリカに行かれたんですね!
というか大阪近辺ってアクアリウムの大御所が多すぎっ(;゜Д゚)

アフシクは鮮やかな種類も多くて飼って見たいなぁとは思った事も有るんですが
水質のアルカリ管理が面倒なのと、やっぱり喧嘩が・・・
少数飼育って意外と難しいですよね(;´・ω・`)

2018/03/19 (Mon) 09:22 | EDIT | REPLY |   
エイひれ  
Re: タイトルなし

> シープネスさん

やっぱりこの界隈では有名なお店ですよね!
さすが大阪って感じのラインナップでしたよ~
そういえば、めちゃくちゃデカいミスタス・プルクラがいました!

アフシクってやっぱり水質で敬遠されがちな種類なのですが
ブリード個体だとサンゴ砂を敷いていれば結構簡単に飼えると思います
ただ、喧嘩は凄いですよ…ホントに、楽しい光景ではないですね
やっぱり単独でのびのび飼育した方が個体にも飼育者にもいいのかなと思います

2018/03/29 (Thu) 23:02 | EDIT | REPLY |   
SPEED★KING  

どもども!

こちらはアフシクですかー。
ポップなキャンディーカラーも海水魚っぽくていいですけど、こういった淡水然とした色合いもなかなか捨て難い魅力がありますね。
ネオランプロローグスレレウピイ、レピドクロミスなんとかかんとか。
何の呪文だと思わず突っ込まずにはいられませんw
こっち系統の名前をいくつも暗唱できる人間はある意味尊敬しますw

2018/04/01 (Sun) 02:37 | EDIT | REPLY |   
エイひれ  
Re: タイトルなし

> SPEED★KINGさん

よくアフシクは海水魚のような色合い~なんて言われますもんね
ザ・アフシクなアーリーのようにドギツイ青にはならない種類なのですが、
仰るように淡水魚の落ち着いた色合いを兼ね備えた綺麗な種類です

学名が面白いですよね、マラウィだったらティラノクロミスとか…
タンガニイカ湖やビクトリア湖産のアフシクはベロがクニャクニャしそうな名前のヤツが多いですw

2018/04/06 (Fri) 17:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply