02月 « 2017年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 03月

セミモドキの一種

2017年 03月28日 00:33 (火)

どうもー(・∀・)/


先程、新水槽設立の為に必要なアイテムをポチっとしました
今回はチャ〇ムにてお買い物です
飼育用具はだいたいココで買ってます(安いから)

で、今回の記事は
残り短い90スリム生活を送っているナマズたちのお話です


IMG_1968.jpg

IMG_1975.jpg

メエシと再会を果たしたグリオさん
実に半年以上ぶりの再会です
他の魚に悪さはしていないようだ・・・やっぱりナマズ相手には大人しいやつなのか!?


IMG_1980.jpg

IMG_1972.jpg

グリオと再会を果たしたメエシさん
グリオにボコボコにされないかなと心配してたけどヒゲすら切れていない
お互い「ああコイツいたなぁ」とか思うもんなんでしょうかね~


IMG_1977.jpg

???「ミーン ミーン」

IMG_1969.jpg

こちらは魚類のトーキングキャットに擬態していると言われる水棲昆虫セミモドキの一種
近年、様々な柄の個体が採集されており多くの亜種が存在することが知られている

と、ネタにされるペルートーキング
だってこれセミですよねセミ


ー完ー


最近はドワーフホプロが気になります

それではまた次回




スポンサーサイト

おい、たまには生餌をよこせ

2017年 03月12日 18:11 (日)

どうも~(・∀・っ)З

最近、花粉飛んでませんか?
鼻がムズムズするー
はやくシーズン終わってくれ



はい

今回は60ワイドの次に作業を開始した中型魚水槽について…書こうと思ったのですが
まだまだお見せできる状態ではないです
なかなか白ニゴリが取れない→生体は入れたがまだ水槽に慣れていなくて発色が微妙



なので

今回はパソコンデスクから一番近い位置にあるミスタス・グリオについて書きます
コヤツももう少ししたら別水槽に引っ越しなので最後に・・・ということで(?)




ぱん

IMG_1783.jpg

ん~ 相変わらずの可愛さ

IMG_1785.jpg

ガラス面の傍にいる時に指でポンポンするとヒゲを指のところに当ててくれます
当ててくれるって言うかグリオからしたら味を確認しようとしてるんでしょうが
4回ぐらいしたら遊んでくれなくなります( ._. )

IMG_1790.jpg

ヒマそうな顔してます
もうちょっとしたら他のナマズと一緒に生活だから待っててね
60と90スリムのどっちにしようかまだ迷ってますが

IMG_1789.jpg

尾びれクローズアップ
中央にも銀色が入ってますね 今、気が付きました

IMG_1791.jpg

全体像
なんとなく少しゴツいイメージだったけど意外と他のミスタスと同じくらいかも
白っぽいからそう見えてたのかな
それにしてもなんとも泳ぎやすそうな流線形

IMG_1786.jpg

たまーに目をキョロキョロさせます
やっぱりナマズは愛嬌があって面白い魚です
しかし
こんなかわいい顔して今まで何匹もの魚を食い殺してきた問題児(すべて私の不注意)

IMG_1794.jpg

あんまりパシャパシャ撮っていたら奥のほうに行ってしまいました
この水槽には証明が付いていないので奥のほうに行かれると暗くなってしまいます
でもこの薄暗い感じ・・・なんだか野生な感じがするような(?)

IMG_1796.jpg

体側の「の字」みたいなのが美味しそうに見えてきました
白身で淡泊で脂が乗ってそう・・・
エンガワみたい・・・食べたいなぁ
エンガワ、お寿司で一番好きなネタです    以上。





♪~「次回予告」~♪

「着実に作業が進む中型魚水槽!
 今まで紹介するする詐欺によって紹介されてこなかったメンバー紹介も!?

_MG_1765.jpg

 次回、「a debut」 お楽しみに!!」




IMG_1784.jpg

グリオ「その子たち、食べていい?」


だめ





1人暮らしナマズ

2017年 02月14日 23:13 (火)

どうもー(・∀・)/

今日はバレンタインですね
まあ特に興味は無いわけですが
最近肉食べたい欲が強いです
チョコもおいしいけど肉が喰いたいです
ちなみに昨夜は焼肉でした v(`ゝω・´)キリッ


そんなことはどうでもいいとして、今回の記事はと言うと・・・





なんだかナマズな流れなので(?)ナマズちゃんについて です

新魚達に俺らのこと紹介しろや!と言われそうですが無視













で、今回紹介するナマズは・・・


DSCN2857.jpg

ミスタス・グリオ・ワイルド
ミスタス・グリオというお魚です
ワイルドとの表記があるのでワイルド個体(のはず)です
分布は東南アジアの辺りです

DSCN2849.jpg

ミスタスということなので日本のギギに近い仲間です
ただ、ややゴツめの体系です
背中の辺りが太いです
そしてマットなシルバーカラー いぶし銀?

また、よく泳ぎます
遊泳タイプではなくて泳ぎだしたらしばらく止まらないタイプ
鼻先を潰さないか心配です

そしてかなりの悪食家
口に入るか入らないかのサイズの魚まで殺してしまいます
イエローコンゴテトラ(Mサイズ)が一匹食べられました(買った当日に)
ただ、なぜか新入りの魚ばかりを襲うという謎の食生活
コイツが入る前からいた魚や後から入ったけど長くいる魚は殺しません
一番謎だったのがコンゴテトラ(コイツが入ってくるよりも前からいて特に襲われてもいなかった個体)を二日ほど別の水槽で飼って(60cm水槽での大きさを確かめるため)元いた90スリムに戻したら翌日確認したところ食べられていたことです
まあ、コンゴテトラが導入後に死んでしまった可能性もあるにはありますが・・・
新入りは味がちがうのか長くいる他の魚たちが夜間にコイツから逃れる術を知っているのか
ちなみにナマズ類には悪さをしているのを見たことがありません

DSCN2860.jpg

そしてこのナマズ
日本語で調べてもほとんど情報が出てきません
販売ページが数個でてくるぐらいです
購入時はそこでの情報しか知りませんでした
しかも僕が購入した購入ページには写真が載っていなかったのでどんな魚が来るのだろうかといった感じでした
当時わかっていたのは銀色、最大全長18センチほど、特に荒くはなさそうぐらいでした

ページに書かれていた学名で調べてもほとんど情報が無い
なんだコイツは 超レアなんじゃね???と思っていました

しかしある日、適当にコイツの学名を打って検索してみたんです
そしたらそれっぽい魚の画像が沢山!!
その時に打ち込んでいた学名はmystus gulio
某ページに書かれていた学名はmystus glio

まさかのスペルミス!!!

勘弁してくれほんまに

と、こんなわけでコイツについての情報が見れるようになったわけです
そして調べていくと驚愕の事実が・・・







It is primarily a brackish water fish that enters and lives in fresh water.

それは主に淡水に入って生きる汽水の魚である。





















は?





汽水魚?だ・・・と・・・?

ちょっとビックリしました
まず汽水の魚であること、そして今まで淡水飼育を続けてきて元気でいること
もしかしたら淡水に対する適応力が高いのかも???

そして半分納得な気持ちも
実は昔、南米シャークキャットという魚をショップで見かけて飼いたいなあと思ったことがあります
店員さんに聞いたところ汽水魚だといわれて飼うのを諦めました
ミスタス・グリオが家に来た時に南米シャークキャットに似てるなあと思ったのを覚えています
ヒレの模様とか体色とか・・・南米シャークキャットのほうがカワイイけど←
なのでこのことを知った時にやっぱりかぁと思いました
南米シャークキャットに超絶似たナマズを純淡水で飼える
そんな都合のいい話は無かったんだな と
まあ、純淡水で飼ってますけどwww
コイツの存在が僕が南米シャークキャットを純淡水で飼わないためのストッパーになっているような気がしますw



ちゃん





ということで今回はミスタス・グリオについての記事でした!
このナマズはナマズ水槽を作ったらまた他のナマズたちと混泳させるつもりです
ナマズの仲間も増やしてあげないとなあ

見てくださった方、ありがとうございます!!
 




ではでは





DSCN2850.jpg

ミスタス・グリオ「よろしくね」






ナマズたちについて

2017年 02月13日 00:40 (月)

どうも~(・ω・)

今日も相変わらず寒いですね
寒波シゴトしすぎです休め!!!
そういえば川でハクチョウを見かけました~ ヘ(・▽・*)ノ
たぶんコハクチョウ カメラ持ってなかったですごめんなさい・・・


実は今日、新魚を導入したんです
もちろんカラシン(笑)
そうじゃないのも買いましたが諸事情で小型魚水槽入り

そのことについて書こうと思ったのですが
いつまでも小型魚水槽のことばかり書いていては
まさかコイツ小型魚水槽しか回してないんじゃね疑惑が浮上するなと思い
今回は別の水槽を紹介デス


今日導入した魚についてはまた別の記事で紹介します(・∀・)ゞ



ということで、今回紹介するのは中型魚水槽です
いや、正確には中型魚水槽に居るナマズたちについて


あんまり数はいませんが




ではレッツゴー!





ぱん

DSCN2838.jpg

ペルートーキングキャット
ハンコッキーに似ているトーキングキャットです
でもなんだか違うような( ̄ヘ ̄)ウーン
ネットで調べてみたところドラス・spとして出回っているヤツに似ています
まあドラス・spっていろんな種類がいるといえばそうなんですが
その中の1つに似ているのでその種類かも
もしくはハンコッキートーキングキャットかも


DSCN2831.jpg

ブラキラムディア・メエシ
コリドラス・ナッテレリーに擬態しているナマズで
現地ではコリドラスの群れに混じって暮らしているらしいです
かなり臆病な性格です

DSCN2835.jpg

ヒゲが見えるverです
ブラキラムディアの仲間は他にもいて
メエシのように特定のコリドラスの模様にそっくりな種類が多いです
擬態して近づいてヒレやウロコを食べるらしいです 恐ろしいw
その中でメエシはその傾向が無く大人しいとのこと
ブラキラムディアが気になる方はBrachyrhamdiaで検索してみてください
ブラキラムディアと調べるよりも色々な種類が出てくると思います


DSCN3040.jpg

オンポック・エウゲネイアタス
ひたすら泳いでいることと、水槽が暗いという理由でフラッシュ撮影です
まぶしいよねごめんよ m(_ _)mスマン
この魚は初めて通販で買った魚です
ちなみに熱〇魚〇販フォ〇ストで買いました←
元気な個体が来てくれたのでよかったです!

DSCN3035.jpg

後姿いと美し
優雅に泳ぎます

DSCN3025.jpg

ポイントは長いヒゲ!!
体の6割くらいの長さがあります
このヒゲをピロピロピシピシさせてエサを探します

DSCN3030.jpg

いろんなヤツらが映り込んでいます
ネタバレです(笑)












今回はここまでです

実はもう1匹、紹介していないナマズがいます
こやつだけ別水槽にいます
次回はそのナマズについてか今回導入したお魚について書きたいと思っています
次はこっちがいい!などのご要望も受け付けております(・∀・)/





ではでは






DSCN3026.jpg

オンポック・エウゲネイアタス「ばいばーい♪」